目立たないシンプルでおしゃれなボタンフック フック ボタンフック シルバー ピンタイプ 93%OFF 安全荷重3kg 石膏ボード 日本製 石膏ボード用 キーフック 収納 木 ベニヤ壁 吊り下げ 鍵フック 木壁 最大89%OFFクーポン 穴が目立たない 石こうボード

目立たないシンプルでおしゃれなボタンフック フック ボタンフック シルバー ピンタイプ 安全荷重3kg 石膏ボード 日本製 ( 石膏ボード用 木壁 ベニヤ壁 木 石こうボード 穴が目立たない 吊り下げ 収納 キーフック 鍵フック )

キーフック,安全荷重3kg,鍵フック,穴が目立たない,木壁,石膏ボード,236円,bloggingbutterfly.com,石こうボード,ピンタイプ,フック,シルバー,目立たないシンプルでおしゃれなボタンフック,収納,日用品雑貨・文房具・手芸 , 生活雑貨 , 収納用品 , フック , その他,吊り下げ,木,(,ベニヤ壁,石膏ボード用,日本製,/bittersweet961865.html,ボタンフック,) 目立たないシンプルでおしゃれなボタンフック フック ボタンフック シルバー ピンタイプ 【93%OFF!】 安全荷重3kg 石膏ボード 日本製 石膏ボード用 キーフック 収納 木 ベニヤ壁 吊り下げ 鍵フック 木壁 穴が目立たない 石こうボード 236円 目立たないシンプルでおしゃれなボタンフック フック ボタンフック シルバー ピンタイプ 安全荷重3kg 石膏ボード 日本製 ( 石膏ボード用 木壁 ベニヤ壁 木 石こうボード 穴が目立たない 吊り下げ 収納 キーフック 鍵フック ) 日用品雑貨・文房具・手芸 生活雑貨 収納用品 フック その他 236円 目立たないシンプルでおしゃれなボタンフック フック ボタンフック シルバー ピンタイプ 安全荷重3kg 石膏ボード 日本製 ( 石膏ボード用 木壁 ベニヤ壁 木 石こうボード 穴が目立たない 吊り下げ 収納 キーフック 鍵フック ) 日用品雑貨・文房具・手芸 生活雑貨 収納用品 フック その他 目立たないシンプルでおしゃれなボタンフック フック ボタンフック シルバー ピンタイプ 【93%OFF!】 安全荷重3kg 石膏ボード 日本製 石膏ボード用 キーフック 収納 木 ベニヤ壁 吊り下げ 鍵フック 木壁 穴が目立たない 石こうボード キーフック,安全荷重3kg,鍵フック,穴が目立たない,木壁,石膏ボード,236円,bloggingbutterfly.com,石こうボード,ピンタイプ,フック,シルバー,目立たないシンプルでおしゃれなボタンフック,収納,日用品雑貨・文房具・手芸 , 生活雑貨 , 収納用品 , フック , その他,吊り下げ,木,(,ベニヤ壁,石膏ボード用,日本製,/bittersweet961865.html,ボタンフック,)

236円

目立たないシンプルでおしゃれなボタンフック フック ボタンフック シルバー ピンタイプ 安全荷重3kg 石膏ボード 日本製 ( 石膏ボード用 木壁 ベニヤ壁 木 石こうボード 穴が目立たない 吊り下げ 収納 キーフック 鍵フック )








サイズ全体:約 直径1.8×奥行1.4(cm)
引っ掛け部分:約 直径0.7×奥行0.5(cm)
内容量1個
材質本体:樹脂
ネジ:スチールメッキ
細ピン:ステンレス
カラーシルバー
生産国日本製
備考安全荷重:ピン取付・・・3kg、ネジ取付・・・8kg
同梱内容:カバー・ベース・ネジ 各1、細ピン5本
※必要工具:プラスドライバー(ネジ取り付けの場合)
区分返品・キャンセル区分(小型商品)




フック類
カテゴリから探す

目立たないシンプルでおしゃれなボタンフック フック ボタンフック シルバー ピンタイプ 安全荷重3kg 石膏ボード 日本製 ( 石膏ボード用 木壁 ベニヤ壁 木 石こうボード 穴が目立たない 吊り下げ 収納 キーフック 鍵フック )

シンプルで細いピンで固定できるので、壁にも跡がつきにくく、とてもいい商品だと思います。取り寄せなので配送まで少し時間がかかりましたが、しっかり連絡があったので安心できました。  石膏ボードに付属のピンで取り付けました。しっかり付きます。見た目も良いですし、出っ張りが少ないので引っかかる事もなく便利に使用させていただいています。  すごくかっこいい感じです。統一感を出したかったので大量に購入しましたが、まだ1個しか使用していません(笑)*木壁に打ち込んで使用していますので、かなり丈夫そうです。寸法はわかっていたのですが想像していたのより少し大きく感じました。これは壁から少し出ているためなのではないかと思います。しかし邪魔にはなりません。マットな感じのシルバーなので白い壁に対してはいい感じです。

本文へ移動

ここから本文です